15銀狼LBD 実釣編



ども!秋らしくなってきたですね!



前回のビジュアルインプレに続き

今更15銀狼LBD 購入インプレ~実釣前

今回は使った感想をレビューします。

結論から言うともはや頭の中に17インパルトはありませんw

決して17インパルトがだめという訳ではありませんがカタログと比較し考えなから一日使ってみた感想ですが、そんなにかわらないものだと認識しました。



一日使うところで気になるのが

まきごこちと軽さがあると思います。

特に私はここを重視しています。

ドラグ性能を非常にうたってる場合もありますが、私の釣り方ではレバーさえあれば別にUTDでなくてもいいのです。(個人差がある部分です。)



まずはまきごこち。
いろいろな釣りをして見ました。

ワインドやメタルジグ、ふかせ、サビキなどなど




数年前の2500よりは非常に性能がいいと思います。なんか軸がしっかりしている感じ。巻き取りも100cmで計算しやすいので底とりはしやすい方。マグシールドなので、少し重いかなと思っていたのですが、ここはダイワの集大成と言い張るだけあって非常に滑らか。正直お店ではトーナメントとの違いがよくわからないくらい。

たぶんこのリールの軽快さはボディーとローターのバランスが非常にいいからだと思います。
ローターの重さを感じないです。一日釣りするにはいいなと思いました。



ハンドルがスリムになった分ちょい巻き(糸を少し張りたいときなど)がスムーズでグリップがより見やすくなった気がします。そんな気がするだけかもですが。w












UTDいらないとも書きましたが、大型の魚を目的にする場合は少し手で引けば出るくらいにしとくとハリスに負担がかかりません。なんといっても旬はあっても化け物は年中無休ですw
どのシーズンにもやってきます。





ネリゴをかけた際に思ったのですが、ギアの安定性がすばらしいと思いました。
私がαとの比較だからかもしれませんが、なんとゆうか、魚が来てもためれる、その後巻ける・・・・なんか表現しづらいですが・・・ようは走らせるけど寄せれるって感じです。これが一番びっくりしましたね。リールによるパワーロスがない。感覚以上に魚が寄ってくる。そんな雰囲気です。






あとはバックラッシュがしにくいローターとうたってありますがそこはそんなに感じませんでした。
魚がかかってベールを戻した際のラインの動きを見ていましたがここはすごくスムーズに流れて感動しましたねw


このくらいかなぁ


実際使ってみてインパルトαに比べて非常に進化している、そんな印象を受けました。
17インパルトを買った人と同行できたらこちらも試して見ますね!
リールに関しては本当に新品の方がいいと思うのですが、ヤフオクなどでも安価に販売されていると思います。それもひとつの手です。いいフィッシングライフを


このブログの人気の投稿

デザイナーには椅子が大事です。アーロン、バロン、コンテッサ 試座レヴュー

使う?使わない? 好みが分かれるデスクマット

そういえば